白山ユネスコエコパーク

人間と自然が共生する国際的なモデル地域

 白山ユネスコエコパークは、北緯約36度・東経約137度、日本列島の概ね中央に位置しています。
 エリアの中心には百名山/標高2,702mの白山があり、白山頂周辺の高山帯や亜高山帯を核心地域に、それを取り囲む広大なブナ林を緩衝地域に、その周りに広がる山村を移行地域に設定しています。

 エリアは、4つの県と7つの市村にまたがっています。